ゆるっと食活・妊活日記

88’専業主婦/看護師パート(精神科): 食べるの大好き🎶 しかし学生時代のダイエットを機に不妊体質に(*_*) 栄養を勉強しながら日々の食事作りや外食を楽しんだ記録を残して参ります。

朝ごはん記録(2022.9.10.SAT)

f:id:mylife_forest:20220911080740j:image
f:id:mylife_forest:20220911084819j:image

〈お献立〉

◇黒米 納豆オクラご飯

◇節約色々サラダ(水菜・もやし・わかめ・トマト・きゅうり)

◇お味噌汁(お豆腐・わかめ・しめじ)

◇キウイと枸杞の実のヨーグルト


*・*・*・*・*


〈こだわりメモ〉

#栄養バランス

#節約ごはん

#フードロス削減

#テーブルコーディネート

 

 

今日は15:00から友人とアフタヌーンティー🫖の予定があるので、朝ごはんはしっかりめ&和食でヘルシーに。

アフタヌーンティーではサンドイッチやスイーツを頂くので、朝のうちにタンパク質と食物繊維をきちんと摂取できるように心がけました。

 

そして昨日スーパーで見切り品となっていた“水菜さん“1袋¥30、“有機トマトさん“1パック約10個以上入り¥150。

見た目はそこまで傷んでいるようにも見えず、フードロス削減&節約の一石二鳥で購入。

これまたお財布にとっても優しい“もやしさん“と、冷蔵庫ストックの“きゅうりさん“とで節約サラダの完成です。

 

せっかくの週末休みでゆっくり朝ごはんタイムが取れるので、和食ですがおしゃれカフェランチ気分を楽しみたく。

Seria さんで購入したグラスにヨーグルトを盛り付けて、ナチュラルキッチンさんで購入したアカシアウッドプレートに

お皿を並べてテーブルコーデを遊んでみました。


 

〈薬膳・栄養メモ〉

薬膳の考え方では、黒の食材は腎に働きかけるそうです。腎は生命力を蓄えたり生殖を担うと言われており、

腎を養うことでアンチエイジングや妊孕性の維持に効果的と考えられているようです。

また冬は冷えによって生理機能が衰えやすくなるため、黒い食材を摂ることで腎を養うことでその改善を図られるとも考えられているようです。

黒い食材というと、黒豆・キクラゲ・椎茸・黒糖などが思いつきました。

日々の食生活ではご飯を炊く際に黒米を加えると、主食として簡単に取り入れられて有難いなと思います。

これからの季節に是非活用して行きたいなと思います。

 

今日のテーマはタンパク質と食物繊維をしっかり摂ることでした。

納豆やお豆腐で植物性タンパク質をしっかりチャージします。

オクラに含まれるペクチンやわかめで水溶性食物繊維を、水菜で不溶性食物繊維を摂取します。

また水菜にはカロテンやビタミンCなど抗酸化作用のある栄養素もたっぷり含まれているとのこと。

お財布にやさしい食材(今回は一袋¥30!)で身体を若く元気にしてくれる栄養が摂れて嬉しい限りです。

 

サラダやヨーグルトなど腸活に有効と言われている食材を並べたいですが、冷えた状態の方が美味しく頂けるものばかり。。。

お味噌汁やスープなど温かいものを一緒に摂って身体が冷えないように努めたいところです。


*・*・*・*・*


最後までご覧下さりありがとうございます。

(こだわりメモ〉〈薬膳・栄養メモ〉は、あくまで個人的な見解・備忘録です。


☺︎Forest