ゆるっと食活・妊活日記

88’専業主婦/看護師パート(精神科): 食べるの大好き🎶 しかし学生時代のダイエットを機に不妊体質に(*_*) 栄養を勉強しながら日々の食事作りや外食を楽しんだ記録を残して参ります。

お弁当記録(2022.10.5.WED)


〈お献立〉
◇鶏むね肉のおからグリル
◇秋のファイバー炊き込みご飯
◇麺つゆ味玉
◇きゅうり・トマト・カボチャ・キャロラペ

*・*・*・*・*

〈こだわりメモ〉
*レシピ
*栄養バランス

昨夜は炊飯器調理でカオマンガイ風を作りました。
炊き込みごはんにはきのこと牛蒡をふんだんに使って、食物繊維たっぷりです。
一緒に鶏モモ肉を炊き込んでおり、今日のお弁当にも活用予定でしたが、
昨夜パクパク食べてしまって余らず。
ゆえに、先日作って冷凍ストックして置いた鶏むね肉のグリルを使わせていただきました。

〈薬膳・栄養メモ〉
きのこと牛蒡入りの炊き込みご飯には、ビタミンB1と食物繊維を強化してくれるビタバアレーも加えています。
食物繊維をたっぷり摂って、整腸効果や血糖値上昇抑制効果を図ります。

ニンジンに含まれるビタミンCは加熱で壊れてしまうので、今までキャロットラペは生ニンジンを塩揉みして水分を飛ばし、非加熱で作っていました。
しかし、ニンジンの栄養の代表のひとつβカロテンは、油と一緒に摂った方が吸収が高まるとのこと。
ビタミンCもβカロテンも抗酸化作用を発揮してくれる嬉しい栄養素。
しかしニンジンに関してはビタミンCよりもβカロテンの含有量の方が期待できること、ビタミンCは他の食材の方が多く含まれるという説もあり、
これからはニンジンは炒め料理にして使おうかなと思いました。
でも生ニンジンもそのカリッと感が美味しい時もあるんですよね。ニンジンスティックのバーニャカウダや味噌マヨなど病みつきになります。
栄養摂取優先か、食感優先か、その時々で使い分けていきたいです。

*・*・*・*・*

最後までご覧くださり誠にありがとうございます。
〈こだわりメモ〉〈薬膳・栄養メモ〉はあくまで個人的な見解・備忘録です。

☺︎Forest

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 食生活改善ダイエットへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村