ゆるっと食活・妊活日記

88’専業主婦/看護師パート(精神科): 食べるの大好き🎶 しかし学生時代のダイエットを機に不妊体質に(*_*) 栄養を勉強しながら日々の食事作りや外食を楽しんだ記録を残して参ります。

妊活中の週末1日おうちごはん(2022.10.22.SAT)

〈お献立〉
〜お昼ごはん〜
◇温玉なめこそば

〜お夕飯〜
◇お鍋

今日はのんびりお家で過ごす休日です。
平日激務の夫氏は、週末の外食を楽しみにしており、
ラーメン屋さんやジャンク系を選ぶことが多いです。
私もなんだかんだジャンク系好きなので、
一緒に楽しんでいるのですが。。。

週末でも今日みたいにお家で用意するご飯の日は、
妊活ごはん重視であっさりヘルシー志向でランチしようかなと思い、
まずお昼ごはんに選んだのは“おそば“です。

夫氏の好物“なめこ“を取り入れて、
お互いのニーズが満たせるように努めました。

そしてお夕飯はお鍋にしました。
スープは母から差し入れでもらった、豚ねぎスープです。

ご近所スーパーでリーズナブルに購入できた豚小間肉と、
白菜・ほうれん草・舞茸など・・・
締めはスーパーで見つけた低糖質麺に初挑戦しました。

夫氏には特に“低糖質麺にしたよ!“などとは伝えていませんでしたが
中華麺とは違い、春雨?白滝?感があって、多分何か違うと気づいたと思いますが、
特にコメントはなかったのでスルーで。笑

そんなこんなで、
たまの週末フルおうちごはんな1日でございました。

*・*・*・*・*

〈妊活ごはんメモ〉
1. 血糖値の急上昇を防ぐ
*食べる順番に配慮する:野菜(食物繊維)や卵・豚肉(タンパク質)→おそば・麺もの(炭水化物)の順番で摂ることを心がける。

*炭水化物の内容に配慮する:主食にはおそば・低糖質麺など低GIのものを積極的に取り入れる。


2. 酸化ストレスを抑える
*抗酸化作用を持つ食材を積極的に取り入れる:
 ◇ビタミンA・C・E:卵、白菜・ほうれん草・舞茸

*抗炎症作用・生殖機能向上に良いというビタミンDを摂る:ビタミンD強化卵、舞茸

*AGEs(終末糖化産物、いわゆる老化のもと)を増やさない調理法を選ぶ:煮る

3. 身体を作る
*タンパク質をきちんと摂る:卵、豚肉

2) 鉄分・カルシウム・葉酸を含む食材を積極的に取り入れる:ほうれん草

*・*・*・*・*

最後までご覧下さり誠にありがとうございます。
〈こだわりメモ〉〈妊活ごはんメモ〉はあくまで個人的な見解・備忘録です。

☺︎Forest

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村


料理ランキング